tabitomono’s blog

旅とモノ、思い付くまま発信します。

お先にトクだ値スペシャル

目次

えきねっとトクだ値 

JR北海道、東日本の新幹線や特急で利用できる、列車・席数・区間限定のインターネット予約限定きっぷ。利用には、えきねっと会員になる必要がある(会員登録無料)。

割引きっぷには2種類あって、「えきねっとトクだ値」(5%〜15%割引)と、さらに割引率の高い「お先にトクだ値」(25%〜55%)。通常、「お先にトクだ値」でも25%〜35%なので、半額割引の今回はお得度が高いんじゃないかな?

 

f:id:TabitoMono:20200707211057j:image

www.eki-net.com 

飛行機 or 新幹線 ?

北陸新幹線(かがやき、はくたか)で行く金沢をシュミレーションしてみた。

料金:新幹線=約14,180円、飛行機=17,280(朝、夕便)。小松空港から金沢駅までの交通費をプラスしても、若干新幹線の方が安い

時間:新幹線(東京-金沢)=最速で2時間半。飛行機=フライト(1時間)+小松空港-金沢で2時間弱。飛行機の方が30分程度、早い

本数 飛行機:6本、新幹線:19本 新幹線が約3倍の本数

 

*補足(小松空港-金沢駅)

バス1,130円、40分。

電車:小松駅まで270円+小松−金沢が500円=770円、42分+α(乗換時間)

 

やっぱ、50%オフになると、新幹線?。ただ、差はそれほど無い感じ!

 

まとめ

今回、起点を飛行機:羽田空港、新幹線:東京にしたけど、人によって、自宅から起点までの距離、料金が違うので、羽田空港までのアクセスがいい人は飛行機、東京駅までのアクセスがいい人は新幹線になるのかな? 僕の場合だと、東京駅の方が近いので、新幹線の方が楽。ただ、小松空港には、サクララウンジがあるので利用してみたい等々。金額、時間だけでは決められないところもあるので、悩ましいところ…。