tabitomono’s blog

旅とモノ、思い付くまま発信します。

十和田湖周辺を観光した!!

最終日、十和田湖八幡平国立公園周辺をドライブ!!十和田湖まで行って、時間があれば弘前経由で戻って来る、ざっくりしたプラン。

目次

 

レンタカー 

青森駅でレンタカーを借りると、駅からの空港バスの時間に合わせる為、早めに戻って来ないとならなかったので、青森空港まで行って、空港でレンタカーを借りた。

今回はオリックスレンタカー

SAクラス(フィット等)で予約したら、なぜかプリウスハイブリットのEーFour(4WD)。レンタカーを使う場合、比較的価格の安い日産レンタカーかオリックスレンタカーなんだけど、オリックスは、自動車メーカーのレンタカー会社じゃないから車種がバラバラ。でも、選択したクラスより良い車種になることもあるので、ちょっとしたワクワク感があっていいんじゃないかな。ちなみに内訳は、じゃらんのクーポン(1,000円)を使って、4,250円。

f:id:TabitoMono:20200907082137j:image

 

十和田湖八幡平国立公園

青森の十和田八甲田地域と岩手の八幡平地域の2つからなる国立公園。

十和田八甲田地域の見どころは、酸ヶ湯温泉八甲田山蔦温泉奥入瀬渓流十和田湖

青森空港から20分くらい走ると、国立公園に入り、十和田湖までほとんどが峠道。なので十和田湖の南側まで85kmしかないけど、一気に行っても2時間以上を見積もった方がいいと思う。f:id:TabitoMono:20200907082122j:image

 

奥入瀬渓流

酸ヶ湯八甲田山(ロープウェイ)をスルーして、奥入瀬渓流へ。
f:id:TabitoMono:20200907082044j:image

知らなかったんだけど、奥入瀬渓流って全長14kmもあるので、ちゃんと見たい人は中間地点にある石ヶ戸休憩所でレンタサイクルを借りて行くといいんじゃないかな?僕は時間に余裕がなかったので、レンタカーを停めて馬門岩、阿修羅の流れまで歩いて(川沿いに遊歩道有り)車に戻り、残りは車窓から眺めた。

f:id:TabitoMono:20200907223837j:image

https://www.oirase-keiryuu.jp/sightseeing/walk.php

馬門岩。

f:id:TabitoMono:20200907082113j:image

阿修羅の流れ、1枚目。
f:id:TabitoMono:20200907082039j:image

阿修羅の流れ、2枚目。
f:id:TabitoMono:20200907082128j:image

後半の九段の滝、銚子大滝が見応えがあったので、車の場合は、石ヶ戸に停めて(駐車スペース有り)、阿修羅の流れまで、車に戻って銚子大滝に移動するのがいいと思う。但し、銚子大滝の方は、駐車スペースが基本的に無いので、停める場合は自己責任で(車道に僅かにスペース有り)。

 

十和田湖

この休屋地区、駐車場がなぜか?有料。おじさんに手招きされたので、気を利かせて駐車場を教えてくれるかと思ったら、大間違い。危うく有料駐車場に入るところだった。湖に向かって右側奥に行くとお土産やレストランがあるんだけど、そこは無料で停められる。湖をサクッと見るだけであれば、ここに停めた方がいいね。
f:id:TabitoMono:20200907082110j:image

駐車スペースは右上の赤丸。

f:id:TabitoMono:20200907223929j:image

乙女の像。
f:id:TabitoMono:20200907082105j:image

溶岩の島「恵比寿大黒島」。
f:id:TabitoMono:20200907082049j:image

発荷峠展望台。
f:id:TabitoMono:20200907082118j:image
f:id:TabitoMono:20200907082035j:image

 

まとめ

最後は、駆け足の観光になっちゃった。実は、青森は2度目なんだけど、前回はまともに観光できなかったので、最北端の旅に無理やりくっ付けちゃた。やっぱ欲張るもんじゃないね。

次回は、今回行けなかった弘前五所川原鯵ヶ沢に行ってみたいな。季節は初秋かな?関東のような湿気が少ない分まだましだけど、平地は結構暑い。