tabitomono’s blog

旅とモノ、思い付くまま発信します。

マリオットかヒルトンか?

ホテルのステータスについて考えたみた。僕自身はSPGアメックスに付いてくるマリオットゴールドとアコーのibis businessカード購入で付いてくるアコーゴールドを持っているので、現状満足しているんだけど、更に上のステータスが比較的容易に手に入りそうなキャンペーンがあるみたいなのでざっくり調べてみた。

 

目次

 

ヒルトン ステータスマッチ

 

2021年から、90日間で5泊(ゴールド)、9泊(ダイヤモンド)に変更。更に獲得したステータスは2023年3月まで維持される。ラウンジアクセスにこだわりがなければゴールドでいいと思うけど。ただ、差は4泊なのでダイヤ狙いになるのかな?ゴールド狙いなら、今後予定されているヒルトン アメックスカード?でゴールドステータスが付いてくるはずなので、わざわざステータスマッチをすることはないので。

 

下記URLからステータスマッチができる!

f:id:TabitoMono:20210118215619j:image

f:id:TabitoMono:20210118215701j:image

statusmatch.hiltonhonors.com

 

マリオット ボーナスエリートナイトクレジット

エリート特典として、

・50%ボーナス

・2倍獲得  Better Two−gether

f:id:TabitoMono:20210121225214j:image

clean.marriott.com

 

50%ボーナス!

ステータス獲得に必要な半分の宿泊がもらえるというもの。

 

プラチナ:25泊

ゴールド:13泊

(他のステータスは割愛してます...)

 

更に、SPGアメックスを持っていればプラス5泊。これ、新規会員にも適用されるので、この機会に入会するのもありかな?

f:id:TabitoMono:20210121225305j:image

という事になるので、ゴールドからプラチナになる為には、残り32泊!(これでも一般旅行者の僕には非現実的な数字だけど)。

 

次は、2倍獲得 Better Two−getherプロモーション!

これ、2/16-4/27の期間に2泊以上すると、2倍の宿泊にカウントされるというもの。なので、この期間なら半分の宿泊数で済む。16泊で32泊の実績。

約3ヶ月で16泊。新型コロナで在宅勤務の人なら、月1で1週間くらい地方でワーケーションすればクリア出来る?

 

まとめ

マリオットのステータス有効期限が2023/03までらしいので?その情報が正しければ約2年。2年ならやる価値ありかな(個人的には、1年だけならメリットを感じ得ないので、やんない。今年も海外には行けそうにないので)。一方、ヒルトンは、宿泊日数も少なく、約2年ステータスが維持できるので、いいね!ただ、国内はともかく、海外のホテル数の差(ヒルトンは少ない)が…。